FC2ブログ
 切断された五つの首 -トリック×ロジック-
2010.09.27(Mon)
終わった!今終わった!

いやあ長かった…。

前述の通り、「大阪地検特捜部方式」で捜査していたわけですが!
“とある人物”にまつわるキーワードをバンバン入れていったら、なんというか「あ、核心に近い!」って手応えが有ったんですよ。
で、検証でも90点もらって、これは大筋合ってるぞと。

でも、正解を出すべくヒラメキを入れ替えると点数が下がる、というジレンマ…。

それを何度か繰り返してやっと「ああ、検証中の設問に正解してないのか」と。

で、そこを正解していよいよ、高らかに“とある人物”を犯人として指摘しようと思ったら話が意外な方向へ…。

「犯人はおまえ、じゃない!」って感じでした。
どんだけカッコ悪いの…。


そこまで行ったら、殺人の理由があるのは一人だけだもの、ねえ…。


とにかく終わりました!
いやー、長かった。
スポンサーサイト



// 20:42 // ミステリの周辺
 そして雑談
2010.09.25(Sat)
過日勤め先のオタ仲間に初/音/ミ/ク/嬢の初ライブ映像を動画で見せてもらったのですが!

あれ、スゴイね…!
フルホログラムで歌い踊るミク嬢!
大きなモニターがあってその中で…じゃないんですよ、目の前のステージ上に初音ミクが“いる”んですよ…!

いやー興奮した…。
未来がそこにあった…。

ありゃすげーわ。
私はそれほど初/音/ミ/ク/嬢に思い入れがある方ではありませんが、
例えば誰かに連れていかれたライブで、アレが目の前で展開されたら、
間違いなく立ち上がるだろう…。
うおおおおお!ってなるよ…。
二階席に(会場Zeppだったらしいんで)座ってたとしても飛び出してモッシュゾーンに突撃するね…。

オタ仲間と「これもう“リン・ミンメイ”可能じゃね?」「戦争止められるんじゃね?」とか言ってました。
あとは宇宙戦争が起こるのを待つばかり…(あれ)。



雑談ついでにもう一個。
最近朝の通勤時、ホモ夫婦に会う。
一人は若いサラリーマンで一人は学生みたいなTシャツにジーパンの二人連れ。
で、なんか男同士の友人、というには並んで歩く距離が近いのね。
朝の通勤ラッシュに珍しい取り合わせだし、ちょっとセンサーが反応してたんですが、
先日二人の会話が偶然聞こえてきて。
「昨日の残りでいいよ」
とか優しい声で言っててさー、なんかこう、おばちゃん心の中で泣き笑顔で頷きつつ、
「幸あれ…!!!」
とかハンカチ振ってしまいました…。
// 13:11 // それ以外の話
 切断された五つの首 -トリック×ロジック-
2010.09.25(Sat)



まだ…





まだ、やってます…。





いやもうね…。
つかさちゃんから「芳川さん、いいものあげますよ!」「ナゾです!」とか言ってナゾもらいました…。
憐れまれてる…?

いやなんかもー、全然わかんなくってさー、検証やっても45点とかでさー、でも絶対「解決への糸口」は使いたくなくってさー…。

そこで思いついたのが、名付けて
「大阪地検特捜部方式」
。(時事ネタ…)
(ニュースで検事正が不正とか主任検事が捏造とか聞くと、「あー、加納祐介氏の心痛いかばかりか…」と切なくなる私は駄目人間だろうか)
(大体二次創作しか読んでないくせにな)(←ここが一番駄目なのでは)

とまれ、それがどーゆー方式かというと、
とにかく犯人決めるわけですよ。
どうせ一番怪しいと思ってる人名をスロットに入れて何度検証しても駄目なんだから、もう、順番に入れてったるくらいの気持ちで。

で、そいつが犯人であった場合、このキーワードが怪しい、この証言が怪しい、という選択基準でスロットにぶち込んでいく、という
こいつを有罪にするためなら何でも証拠にしますよ方式。

でもそれで今90点だもーん。ゲームだからいいんだもん。


駄菓子菓子、そこまで行っても未だにすっきり解けません…。


// 12:50 // ミステリの周辺
 切断された五つの首 -トリック×ロジック-
2010.09.12(Sun)
ぬほおおおお!

終わってません…!
一応「つかさの珍解答」と「丸ノ内の迷推理」は終わる程度の「ナゾ」は出してるんですが…。
いかんせん「ヒラメキ」が足りなくて検証に進めてません。

不審だと思う点はいくつか有って、その周辺のキーワードをスロットに突っ込んでいってるので、
「ナゾ」は練成されてるんだけど、これをどうやったら「ヒラメキ」に昇華できるのか…!

うう、ここで戒めの言葉として思い出すのは小平邦彦先生の名言、
「わからないなら、どうしてわかるまで考えないのですか?」

う、が、頑張ろう…。
(自分で書いたくせに結構ダメージでかかったんでびっくりした)
(数学の問題とゲームを同列に語られちゃ小平先生も迷惑だと思いますが)
自分ルール!として!「解決への糸口」は!未だ!一回も!使ってません!よ!

↑単語ごとに「!」を入れるとサンボマスターっぽくなる魔法を使ってみました。


とまれ、シーズン2の発売日も近いので焦らなければ…!
// 16:45 // ミステリの周辺
 と、いうことで
2010.09.02(Thu)
「雪降る女子寮にて」、終わりました…!

私の最初の予想(というか完全な思い込み)を余裕で裏切るどこまでもロジカルな骨組みの作品でした…!

いやあ、もう…。
私みたいな人が殺人の現場にいたら、調査が撹乱されること疑いなしですよ。

探偵のつもりがやっぱり助手体質…。


しかしおかげでかなり本気になりました!(今までが本気じゃなかったような言い方)
次の「切断された五つの首」ではリベンジ(…誰に…)を誓うぜ!

// 20:57 // ミステリの周辺
 無題 続き
2010.09.02(Thu)
90点でした。


つか、犯人間違ってて90点も何も…。
ちょっとネタバレなので、続きにて!


// 08:12 // ミステリの周辺
 無題
2010.09.01(Wed)
orz
// 23:52 // ミステリの周辺
 あれっ?
2010.09.01(Wed)
75点だ…。

あ、やっぱあそこはあのままでいいのか…。
// 23:40 // ミステリの周辺
 イェッサ!!! -トリック×ロジック-
2010.09.01(Wed)
これで終われるか「雪降る女子寮にて」!

本人的には、これでイケたと思う!!

ネットで生検証、参ります。
当然ですがネタバレ大王なので、ご注意を!

懲りもせず付き合ったろうと思われた方は“続き”から…。


// 23:31 // ミステリの周辺
 トリック×ロジック 「雪降る女子寮にて」
2010.09.01(Wed)
「丸ノ内の迷推理」キター!

今からやるよ!通勤中だよ!
// 08:08 // ミステリの周辺
| そのミステリに用がある |