FC2ブログ
 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 安積班読本
2010.02.03(Wed)
読了しました。
まあ、データ本なので…。

えっと…。
これ安積班読んだ人が作ってるんですか…?


須田さんは“実は柔道が堪能”じゃないだろう…。
んで、アレを“スポーツする須田刑事”とは言えないだろう…。
警告!警告!大変な誤解を招きます!そんなん彼の魅力が半減だわ…!(笑)マジで!

あと逆にものすごく力の入った安積さんと村雨さんのフラグのおっ立て方は何なんだと言いたい(笑)。
「入梅」の作品解説、そこだけ読んだら永遠の初恋カップルみたいなんですが!
ここ担当した人、村安か!そうなのか!

それで何となく連想したので書きますが、こういう本て、その作品を“正統派に”愛してる人が作った方がいいと思うんだよね…。
(こういうところの腐要素は薄い方がいいと思う)(私も腐ですが…)(腐要素は別のところで、心置きなく炸裂させてくれた方が楽しいじゃないですか…)(腐要素なんか無くても面白い作品なんだと世間に知らしめたい、のがファン心理だと思うのだが…)(腐要素は、我々だけの、“余分な(だけどかなり心動かされる)お楽しみ”ですよ…)

正統派に、この作品のこういうところが好きなんだ!
それを皆に知って欲しいんだ!理解させたいんだ!という気概を感じたい、のです。


巻末に著作リストが掲載されていて、「お、これは便利」と思いかけたのですが、今野氏がほぼ毎月新刊出す人だということに気がついて「既に色々足りないってことか!」と少し投げやりに…(笑)。
スポンサーサイト
// 23:55 // 今野敏
| そのミステリに用がある |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。