FC2ブログ
 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 エレカシブログパーツ
2007.12.02(Sun)
貼りました。
つうか、貼った本人がまともに見れんのですがね。(ダイヤルアップ接続だからか?)
1ミリも再生されねえよ。

しょうがないから公式サイトで、サイズが小さい方の画像をガッタガタの動画で観てきました(笑)。
いいんだ…それでも。

あ~、相変わらず脚がたまらん。
宮本の身体の形が好きなのです。
変態ぽいな。
でも独特な形してるよ。シルエットでもすぐわかるような。
同人やってた頃は、その形を似せるのに腐心していました。

もちろん、歌声も歌も、(表に出ているものしか知りようがありませんが)その生き様も大好きです。
あの宮本が「さあ頑張ろうぜ」と歌うからには、そう歌わずにはおれない心境だったということだろうと思います。
私は個人的には「奴隷天国」「珍奇男」「花男」「ガストロンジャー」「生命賛歌」の系統が好きなんですけど。

しかし…。
もうファンは慣れちゃったけどさあ、石くんのプレイフォーム、やっぱ可笑しいよ(笑)。
絶対宮本が喜ぶから
あるいは
絶対宮本が怒るから
ああやってんだろうけどさあ(笑)。
とてもあの曲調の曲をプレイしてるとは思えない。


突然思い出した「大好きエピソード」を一つ。
2000年の野音で、癇癪をおこした宮本がピックをメンバー(あの時期だと多分主に石くん)に何度も投げつけ、いざ次の曲を演奏しようとしたら演奏の為のピックが無い(投げ尽くしてしまった)。
宮本が「あ」という顔をした途端、石くんがそっと寄ってきて自分のピックを一枚手渡した、という話。

いやあ、「春琴抄」だなあ!
同人をやってた頃から、「春琴抄」の春琴と佐助って宮本と石くんだよなあと思っているのですが、あまり人様の同意を得られません。
なんでだ。


私は怒ってる宮本も大好きです。
すっごい怖くて、すっごい美しいです。(正気です)



スポンサーサイト
// 12:47 // エレカシ
| そのミステリに用がある |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。