FC2ブログ
 スポンサーサイト
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
// --:-- // スポンサー広告
 ウェディング・ドレス
2008.10.18(Sat)
読了。
前述の通りここのところ萌え萌えしているので、読書スピードが落ちています。

いや、黒田氏というと…。
東野圭吾氏のエッセイでの奇行(笑)とか、大矢さんのサイトで拝見(拝聴)する愉快な言動とか、そっちの方の印象が強くて(罪深いな、東野さん…)、なんとなく読むのを保留していたのですが。
(あ、でもマンガ「逆転裁判」は買った)

この作品の印象は、確かに「善良な本格者の誠実な仕事」というのがしっくりくる感じ。


今気付きましたが、(私は文庫を買ったのですが)この表4のアブストラクト、なんか違いません…?
こんな話だったかしら。
これがホントの叙述トリックってヤツか!?(笑)
スポンサーサイト
// 00:12 // 黒田研二
| そのミステリに用がある |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。